会社の人間関係を変えて売上アップを実現する方法

壁にぶつかったときに道を切り開く「考え方」とは・・・・?

人間関係を変えて

売上を上げる方法   Vol.1125

 

 

チームビルディングで

人間関係を変えて売上を上げる!

組織づくりコンサルタントの

初瀬川です。

 

 

 

壁をひとっとび

しようとしていませんか・・・・?

 

 

 

昨日、

私が衝撃を受けた言葉です。

 

 

 

私は

毎月、自分のお困りごとを

コーチに相談しています。

 

 

普段、

第3者としての視点で

物事をみてクライアントさんと

接していますが、

 

自分のことも

客観的にみることって

とても難しいです。

 

 

というか

ほぼできませんたらーっ (汗)

 

 

だから

 

 

自分は周りから見ると

どんな状態なのか?

 

 

これを

知ることって

とても重要なことなんです。

 

 

 

だから

毎月コーチに相談する時間を

設けています。

 

 

 

さて、

今回コーチに相談したことは

 

ざっくりいうと

 

今ぶつかっている壁の乗り越え方です。

 

 

 

 

dummy

今、○○に取り組んでいるんだけど

どうも次につながらない・・・

 

なにかこの状況を打開するヒントが欲しい!

 

 

こんな相談をしたところ

コーチからかえってきた言葉が・・・・

 

 

 

壁を

ひとっとびしようとしてませんか・・・・?

 

 

・・・・・・・・・・

 

 

 

確かにそうだ!

 

 

いつの間にか

すぐに結果を求める思考に

なっていましたたらーっ (汗)

 

 

 

物事は

すぐに結果がでません。

 

 

これはわかっているんだけど

ついつい人は自分の周りと

比べてしまう・・・・

 

 

周りの人が成果をだしていると思うと

自分も成果をだしたくなる。

 

 

すると

すぐに」を求めてしまう。

 

 

これは

無意識にそうなって

しまいます。

 

 

でも

そういうときって

大概うまくいかず

壁にぶつかります・・・・・

 

 

 

なんで

うまくいかないのか・・・・?

 

 

 

自分でも

よくわかんなくなります。

 

 

 

だけど

うまくいかないのは

当たり前なんです。

 

 

 

なぜなら

ひとっとびに成果をだそうと

しているから。

 

 

 

イメージとしては

 

 

1からはじまって

すぐ10になるには?

 

 

こんなイメージです。

 

 

結果をだすまでの

重要な2~9の

プロセスが

抜け落ちているんですよ!

 

 

 

だから

成果でないのは

当たり前なんです。

 

 

 

これね・・・・

 

 

人のことは

分かるんだけど

自分のこととなると

途端に見えなくなってしまうんですたらーっ (汗)

 

 

 

だけど

 

うまくいかないとき

 

 

 

 

もしかして

今、自分は壁を

ひとっとびしていないか?

 

 

 

これを自分に問えるようになると

階段(プロセス)をすっ飛ばさずに

ほしい結果(未来)から逆算して

今できることに目を向けることが

できるようになります。

 

 

 

たったそれだけのことかと

思うかもしれませんが、

とても重要なことです。

 

 

今回は

とてもいい言葉を

教えていただきました!

 

 

 

うまくいかないとき・・・・・

 

 

もしかして

壁をひとっとびしようとしていないか?

 

 

 

この言葉を

意識できるように

していきたいですね!

 

 

 

ご参考までに

 

 

 

 

 

 

 


お問い合わせ

会社名 福井社労士事務所
住所 〒910-0017
福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

カテゴリー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031