『事業承継後の悩みを人事で解決!100社が成功したSSR理論とは?』
チームで売上アップさせる 仕組み専門家 初瀬川 達郎

新入社員研修でまず最初に「学生と社会人の違い」を教えるのはなぜか?

Vol.362

 

 

脱!エースで4番

チームで売上アップさせる仕組み専門家

初瀬川です

 

 

 

今日は

社労士の顧問先で

ミニ新入社員研修を行ってきました

 

 

 

ミニというのは

30分という短い時間だったからです

 

 

 

30分で

何かを伝えるのって

相当難易度高いですあせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

ホントに

あっという間ですからね

 

 

 

なので

 

 

学生と社会人の違い

 

 

新人の強み

 

 

 

この

二つのテーマに絞って

話をさせていただきました

 

 

 

 

だけど

30分のうち

私が話した時間は

15分ほどです

 

 

 

半分の15分は

 

新人さんに

テキストに文字を

書きこんでもらったり

 

書いたものを

お隣さん同士

シェアをする時間に

させていただきました

 

 

 

私が

ただ話をした内容なんて

すぐ忘れてしまいます

 

 

 

だけど

自分で考えて書いたことや

意見交換をした内容は

割と覚えていますからね

 

 

 

なので

30分という短い時間だけど

教えるだけの時間には

しませんでした

 

 

 

 

さて・・・・・

 

 

 

学生と社会人の違い

 

 

 

この内容は

新入社員研修では

鉄板の内容です

 

 

 

なぜ

この内容をやるのか?

 

 

 

 

それは

 

ベースが変わる」からです

 

 

 

学生という

いわば親や社会から

「守られていた」ベースから

 

社会人という

自分で「守っていく」ベースに

切り替えるために

 

 

 

まずは

学生と社会人の違いを

伝える必要があります

 

 

 

 

そんなの

当たり前じゃん!

 

 

 

思うかもしれませんが

学生気分が抜けずに

社会人になることは

本人の成長を妨げることにも

なります

 

 

 

 

社会人という

いわばその道のプロに

なるわけです

 

 

 

 

会社の看板を背負う以上

甘えは許されません

 

 

 

新人とはいえ

失礼な態度を得意先にとれば

それはそのまま

会社の評価にもつながります

 

 

 

 

あの会社は

新人もろくに育てられないのか!

 

 

 

言われてしまいます

 

 

 

 

新人をちゃんと教育することは

会社の価値を上げることに

繋がるし

 

 

反対に

教育することを

しっかりやらなければ

会社の価値を下げることに

繋がってしまいます

 

 

 

その基本となるものが

新人の「ベースを変える」ことです

 

 

 

 

だから

新入社員研修では

最初にベースを変えることを

徹底して教えていきます

 

 

 

言葉を変えると

新人のマインドセットです

 

 

 

どんな専門的な知識や技術よりも

まずはベースを変えるところから

新人教育は始まっていきます!

 

 

 

来週から

私も新入社員研修の講師の仕事が

始まります

 

 

 

私自身も

気を引き締めていかないと考えてる顔

 

 

 

今日も

ありがとうございました

 

 

 


お問い合わせ

会社名 福井社労士事務所
住所 〒910-0017
福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土・日・祝日

カテゴリー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031