会社の人間関係を変えて売上アップを実現する組織改善研究所

「成果のでるチーム」をつくるために必要な要件の一つとは・・・?

人間関係を変えて

売上を上げる方法   Vol.1115

 

 

チームビルディングで

人間関係を変えて売上を上げる!

組織づくりコンサルタントの

初瀬川です。

 

 

助けないといけないと

わかっているのに

動けないのはなぜ・・・?

 

 

今日はそんな話です。

 

 

 

今日は

娘二人と近くの公園に

遊びにいきました。

 

 

天気も良くて

気温も高いので

気持ちいい1日でした。

 

 

近くの公園は

そこそこ大きい公園で

多くの人が子供連れで

きていました。

 

 

そんなときに

遊具がある場所から

男の子の泣き声が・・・・・

 

 

 

近くまで

行ってみると

 

男の子が

遊具と遊具のつなぎ目に

挟まっていて抜け出せない状態

 

 

 

写真がなくてわかりづらいのですが、

 

 

つなぎ目部分には

子供の身体一つはいるスペースがあり、

そこを通ろうとしたのでしょう。

 

 

 

身体は通るけど

頭がだせない状況でした。

 

 

しかも

場所が平面ではない場所で

上から下に抜けようとしたもんだから

自力では上に体を持ち上げられない・・・・

 

 

そんな状況でした。

 

 

私が見た時には

母親が必死で子供の身体を

支えていました。

 

 

 

そこで

私も助けにはいり

なんとか子供を

上に持ち上げて

すき間から引き抜くことが

できました。

 

 

結果として

何もなくて

良かったわけですがあせあせ (飛び散る汗)

 

 

この時

周りには

他の大人もいたんですが・・・

 

ただ傍観している人が

何人もいました。

 

 

 

男の子が泣いている・・・・

 

 

大丈夫かな・・・・

 

 

助けにはいろうかな・・・・

 

 

おそらく

こんな感情をもちつつも

行こうか行くまいか

考えていたのかもしれません。

 

 

これには

人が持つ自己表現性の有無が

関係しています。

 

 

 

人には

行動特性というものがあります。

 

 

 

自己表現性とは?

 

自分の考えや感情を

どれだけ表現できるかの度合いです。

 

 

グループで

よく話す人、あまり話さない人が

それぞれいると思いますが、

これは自己表現性の強い弱いが

関係しています。

 

 

 

 

助けにいきたいけど

私が行かなくてもだれか行くでしょう・・・・

 

 

行きたいけど

なんか目立つのいやだな・・・・

 

 

私なんかが行っても

なにの役に立たないだろうな・・・・

 

 

 

こんな感情があるから

助けにいくのを躊躇して

しまったのかもしれません。

 

 

 

この気持ちは

よくわかります。

 

 

 

私も

自己表現性が弱い特性を

もっていますから。

 

 

 

この状況は

組織の中でも同じことが

起こっています。

 

 

 

会議の中で

 

 

もっとこうしたらいいのにな・・・・

 

 

よくわからないから

もう一度説明してほしいな・・・・

 

 

こんなことを

思いながら、会議の時間が過ぎるのを

待っていませんか?

 

 

自己表現性の低い人は

おそらくこれに似た感じのことを

していると思います。

 

 

 

だけどですよ・・・・

 

 

意見を言わないと

自分の考えを他者に

伝えられないんです。

 

 

 

 

自分が意見を言うことで

場を雰囲気をこわしてしまうのが

いやだ・・・・

 

 

自分なんかが

意見を言ってもいいのだろうか・・・

 

 

他の人に

なんでこんなことを言うのだろうと

思われるのがいやだ・・・・

 

 

 

こんなことを

思ってしまうと

意見を言えないわけですが、

自分の意見が

とてもいい議論をうむことも

十分にありえます。

 

 

 

これを

組織全体で見た時、

自分が意見を言うことは

決して損ではないんです。

 

 

むしろ

いい方向へもっていくことができる。

 

 

自己表現の低い人は

このように思うことで

意見を言うことから

逃げてはいけない。

 

 

 

私は

そう思っています。

 

 

 

もちろん

自己表現の低い人でも

意見を言いやすい場をその場にいる

全員が作っていくことは

とても重要ですが、

 

 

それ以前に

 

例え

自己表現性が低くても

頑張って意見を言う努力を

しなくてはいけない。

 

 

 

そうしなければ

声のデカい人、自己表現性が高い人の

意見が採用されてしまい、

結局は

偏った結論が下されてしまう・・・・

 

 

全員が納得できる答えを

だしていくには

その場にいる全員が

同じぐらい発言していることが

とても重要なのです。

 

 

これが

成果のでる

チーム作りを行っていく

ひとつのポイントです。

 

 

 

自己表現性が低くても

意見を言う努力をしなくては

いけない!

 

 

 

ご参考までに

 

 

 

 

 


お問い合わせ

会社名 福井社労士事務所
住所 〒910-0017
福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

カテゴリー

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930