『事業承継後の悩みを人事で解決!100社が成功したSSR理論とは?』
チームで売上アップさせる 仕組み専門家 初瀬川 達郎

セミナーを武器に集客する時に絶対にはずしてはいけないポイントとは・・・?

Vol.251

 

 

脱!エースで4番

チームで売上アップさせる仕組み専門家

初瀬川です

 

 

 

ここ最近

コーチングのクライアントの

セミナー資料を添削する機会が

たまたま重なっていました

 

 

 

集客を今まで以上に

やっていきたい!

 

 

 

こういう場合に

効果的なことが

「セミナー」です

 

 

 

セミナーをすることで

自分の専門性を

伝えることができるし

 

自分と受講生の間に

先生と生徒のような関係性が

生まれます

 

 

 

先生に

いろいろと

わからないことを教わりたい!

 

 

 

こういう関係性が

自然とうまれることで

次のアクションが

とりやすくなります

 

 

 

 

それと

セミナーは

コラボレーションが

しやすいんですよね!

 

 

 

 

専門性が違う人と

それぞれが一緒にセミナーを

開催することで

さらなる相乗効果を

生むことができる

 

 

 

リストを持っている会社に

自分の専門性を活かすことが

できる場合に

リスト会社の顧客に

新たな価値提供ができる

 

 

 

等々・・・・

 

 

 

セミナーを武器にすることで

自分のフィールドを

一気に広げることができます

 

 

 

 

ただ・・・・・

 

 

 

セミナーをする場合に

自分の専門性を

そのまま伝えるだけでは

聞いている人は

面白くありません

 

 

 

 

 

この人だったら

今後のことも相談できそうだな・・・・

 

 

 

 

このように

聞いている人に思ってもらわないと

セミナーをする意味が

ありません

 

 

 

 

そのためには

セミナーだけじゃなく

セミナー後の構成までも

考える必要があるんですけど・・・・・

 

 

 

今日は

その部分は置いておいて

セミナーの中身の話を

書いていきます

 

 

 

 

ズバリ!

 

 

セミナーで

聞いている人に関心を

もってもらうために

必ず必要なものがあります

 

 

 

 

それは

 

 

 

常識の破壊です!

 

 

 

 

 

一般的には

○○という常識がある

 

 

その常識が覆されると

相手は興味を持ち始めます

 

 

 

 

え?

それってどういうこと?

 

 

 

こんな言葉が

聞いている人の頭の中にでてきたら

その人の常識は

破壊されています

 

 

 

 

これが起きると

聞いている人の聞く姿勢や

セミナー後のアクションが

格段に変わります

 

 

 

 

周りの人たちが

当たり前に

感じていることの逆を伝える

 

 

 

これが

常識の破壊です!

 

 

 

 

例えば

私の場合だったら・・・・

 

 

 

 

チャットやメールで

簡潔に伝えることが効率的だと

思っていませんか?

 

実は

チャットやメールで伝えることが

非効率を生んでいるんです!

 

 

みたいな感じです

 

 

 

チャットやメールで

情報共有して伝えることが

効率的だと考えている人からは

 

 

 

え?

それってどういうこと?

 

 

 

この言葉がでてきて

私の言うことにや書くことに

興味がわいてきます

 

 

 

セミナーを行う時には

この常識の破壊を

セミナーの内容の中に

いれていくことが重要なポイントです!

 

 

 

ちなみに

常識の破壊について

過去に書いた記事です

 

 

ジャケットを着たほうが涼しいって本当・・・・!? これが「集客」に必要な要素です!

 

 

 

今日も

ありがとうございました

 

 

 


お問い合わせ

会社名 福井社労士事務所
住所 〒910-0017
福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土・日・祝日

カテゴリー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829