会社の人間関係を変えて売上アップを実現する組織改善研究所

「痛み」を伴わなければ行動を変えることはできない・・・・・

100年続く会社づくりに

挑戦し続ける方法

Vol.1483

 

チームビルディング×人事制度×経営数字の

「3つの仕組み」で100年続く

企業創りに挑戦し続ける!

 

炎の組織づくりコンサルタントの初瀬川です。

 

 

 

時には耳の痛いことも

伝えないと部下は成長できない!

 

 

今日はそんな話です。

 

 

 

先日

痛い目にあいました・・・・・

 

 

携帯に電話がかかってきて

運転中にふと一瞬電話を見たら

すぐ後に目の前に旗がでてきて

道路わきに誘導させられました。

 

 

 

 

携帯電話みてたでしょ?

 

はい!

運転免許証だして!

 

 

まあ

一瞬とはいえ

携帯を見てしまったのは自分なんで

受けいれるしかないか・・・・

 

 

と思いました。

 

 

 

ただ・・・・

 

 

 

びっくりしたのが

違反した時の罰則です。

 

 

 

減点3点と

罰金18000円!

 

 

あれ、

おそろしいほど

罰則あがってないですか・・・・

 

 

 

今年の1月から

法律が改正されたそうですたらーっ (汗)

 

 

 

そういえばそうだったな・・・・

 

 

自分の身に起きたことで

改めて運転中の携帯電話を見る事の

罪の重さを感じました。

 

 

さすがに

これは何か対策しないといけないと

感じましたね。

 

 

 

痛みがないと

行動を変えられない!

 

 

 

上司が

部下を教育するときに

時には耳の痛いことを伝えないと

いけない時もあります。

 

 

 

行動を変容させるときに

必要なことは

一定の痛み」です。

 

 

痛みを伴わないと

行動を変えられないから

世の中には罰があります。

 

 

 

人は

弱い生き物です。

 

 

何もなければ

よほどの意思と覚悟がなければ

いいほうへ流されてしまいます。

 

 

 

だから

行動を変えるためには

「痛み」が伴うことも必要です。

 

 

 

 

部下を育成する手法で

フィードバックがあります。

 

 

フィードバックは

 

情報の通知と立て直し

二つの要素から成り立っています。

 

 

情報の通知は、

耳の痛いことであっても、

部下のパフォーマンス等に対して

情報や結果をちゃんと通知すること

 

 

立て直しは、

部下が自己のパフォーマンス等を認識し、

自らの行動を振り返り、これからの

行動計画をたてる支援を行うこと

 

 

 

自分では

大丈夫だと思っていても

周りからみたら

そうじゃない状況に

なっていることがあります。

 

 

 

でも

これは自分では気づけないんです。

 

 

 

なぜなら

自分では大丈夫だと

思い込んでいるから。

 

 

 

だから

周りの人間が

気づかせてあげることが

必要なんです。

 

 

 

自分で気づかないと

行動は変わりません。

 

 

 

耳の痛いことは、

言われる側も嫌だけど

言うほうも嫌です。

 

 

できれば

言われなくないし、言いたくない・・・・

 

 

 

だけど

部下に変わってほしいと

本気で思うのであれば、

 

 

まずは

耳の痛いことも相手に伝える!

 

 

「痛み」を伴うことでしか

人は変われない・・・・・

 

 

 

言う側、

言われる側、

お互いに「痛み」を

伴うからこそ、

次はなんとかしようと

お互いに行動を変えようとする。

 

 

もちろん

単に「耳の痛いこと」だけを

伝えるのではなく、伝え方の工夫を

することは必要です。

 

 

でも

なんの「痛み」も伴わずに

行動を変えることはできない!

 

 

 

ただ・・・・

耳の痛いことを

伝えるだけではまだ半分です。

 

 

情報の通知は

痛みを感じる前段階です!

 

 

そして

その後に行う

立て直しでこそ

痛みを伴い、行動を変えることに

つながっていきます!

 

 

 

この話は

次回書きますね!

 

 

 

あ、

今更ですが

急いで運転中でも

通話できるイヤホン買いに行きますたらーっ (汗)


お問い合わせ

会社名 福井社労士事務所
住所 〒910-0017
福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

カテゴリー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031