会社の人間関係を変えて売上アップを実現する方法

1人なら無理でも、チームなら「弱み」をカバーできますよね・・・・

人間関係と

ビジネスモデルに

革新を生みだす方法  Vol.563

 

 

 

福井で唯一

人間関係とビジネスモデルに

革新を生みだす社会保険労務士!

初瀬川です。

 

 

 

前回の続きです。

 

 

強みを伸ばしながら

強みを活かすことに

取り組んでいく。

 

 

こんな話を書きました。

 

 

 

強みを活かすには

弱みも最低限のところまでは

なくてはならない。

 

 

 

でも

自分の弱いところを

鍛えるのって

想像以上に大変です。

 

 

時間もかかります。

 

 

 

その時間が

あればいいのですが、

会社という組織の場合、

その人の弱みを鍛えることを

ゆっくりとまつことが

できるのでしょうか?

 

 

 

大企業であれば

資金や人材が豊富であるので

ゆっくり育てることも

可能でしょう。

 

 

 

ですが、

中小企業の場合、

ゆっくりと育てる時間と

その間の資金を確保するのも

大変です。

 

 

 

早く戦力になってほしい!

 

 

 

中小企業の社長や幹部であれば

こう思っているのではないでしょうか?

 

 

 

そんな状況であれば

弱みを鍛えるよりも

弱みをチームでカバーすることを

考えたほうが

効率がいいのではないでしょうか?

 

 

 

 

最低限の知識とスキルは必要です。

 

 

 

でも

 

 

それ以上は

チームのメンバーで

カバーしあう。

 

 

 

そのためには

個人の強みを活かせる

組織(チーム)づくりをする。

 

 

シンプルにまとめると

適材適所です。

 

 

個人の弱みを補い、

それぞれの強みを活かせる

チーム、仕事ができる

環境を作る。

 

 

 

 

同じような人同士でなく

あえて違うタイプの人同士を

組ませる。

 

 

 

その中で

組織で成果をあげていくやり方。

 

 

 

 

一見難しそうですが、

うまく取り組むことができれば

それぞれが弱みをカバーし合える、

 

 

強みを活かす組織が

できあがります。

 

 

 

1人ですべてやっているのであれば

1人で弱みをカバーしないと

いけませんが、

 

 

 

組織には何人も

人がいます。

 

 

 

自分に短所があっても

自分で克服しなくてはならないわけではなく

組織(チーム)でカバーしあえば

いいんです。

 

 

 

自分が弱いところは

思い切って他人にまかせましょう!

 

 

 

結果的に

これが強みを活かすことに

つながっていきます!

 

 

 

ご参考までに

 

 

 

ちなみに

この個人の強みがわかる

効き脳診断を当社では

行っております。

 

 

効き脳の話はこちらを参照してください。

 

 

効き脳 | 福井で唯一チームワークで売上を上げる人材育成コンサルタント!社労士 初瀬川のブログ

 

 

人が

無意識に使っている思考

 

これが強みです。

 

 

自分の強みって何?

 

 

部下の強みって何?

 

 

個人の強みを活かせる

そんな組織を作りたい!

 

 

気になる方は

一度「効き脳診断」を

受けてみられることをオススメします。

 

 

ご興味がある方はこちらにお問い合わせください。

 

 

お問い合わせ

 

 

 

 

人間関係と

ビジネスモデルに

革新を生みだす社会保険労務士!

 

矢印上下

 

会社の「仕組みづくり」にご興味がある方はこちらもどうぞ

 

 


お問い合わせ

会社名 福井社労士事務所
住所 〒910-0017
福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

カテゴリー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031