会社の人間関係を変えて売上アップを実現する組織改善研究所

まずはできること(短期の目標)を決めましょう!

社員数10人からの
中小零細企業の社長のための
人と資金の問題を解決する方法 Vol.323

 

 

 

人財育成、組織の仕組化、資金繰りの

問題を解決する福井の社会保険労務士!

初瀬川です。

 

 

 

 

先日のブログで

クライアントさんで

フラフープを使った研修のことを

書かせていただきました。

 

 

その時のブログはこちらから

 

 

 

「体感」することで、気づきと行動が加速します!

 

 

 

 

その時に皆さんから

出てきたコメントで

こういうものがありました。

 

 

 

フープを

どこまであげるか

目標を設定することで

うまくいきました。

 

 

 

このコメントですdouble exclamation

 

 

 

これって

どういうことかと言いますと

 

 

フラフープを

一気に全員が持ち上げようとすると

どうしても指からフープが

離れてしまう。

 

 

 

だから

一気にではなく、

段階の踏んで上げていこう

と決められたようです。

 

ダウンロード (1)

 

まずは1センチ、

 

次に3センチ、

 

次は5センチ、

 

 

 

こんな感じで

誰かが声をかけ、

みんなでまずは

決めた目標までフープを上げる。

 

 

 

そこに集中して

少しづつゴールへと

近づけていく。

 

 

 

この時の

皆さんのイメージは

こんな感じだったんじゃないかな~と

傍から見てて思いました。

 

 

 

 

結果的には

何も目標がない時は

指がすぐフープから離れてしまい

フラフ―プを持ち上げることすら

できなかったんですが、

 

 

少しづつ目標をたてたことにより、

まずはその目標まで、次はあの目標まで、

こんな感じで進むことで

 

結果、

ゴールまでフープを

運ぶことができたんです。

 

 

 

 

これって

人が行動を起こす時の

プロセスそのものを

物語っています。

 

 

 

行動を起こす時って

 

まずは

ゴール、つまり目的ですね!

 

 

これを決めます!

 

 

 

そして

ゴールに向かうために

 

まずは何をしないといけないのか?

つまり目標ですね!

 

 

これを考えて実行するんですが・・・・

 

 

 

この目標の立て方が

悪いとうまくいきません。

 

 

 

 

悪い目標の立て方とは・・・

 

 

できそうもないことを

目標にして取り組むことです。

 

 

今回のフラフ―プで言えば

フープを一気に持ち上げて

ゴールまで運ぼうとすることです。

 

 

一気にいければ

それが一番いいですよ!

 

スピードも速いですしね!

 

 

 

ただ、

これを実践するのは

恐ろしく難しいです。

 

images

 

 

結果的にうまくいかない・・・

 

 

 

それよりも

まずは短期の目標!

 

つまり

 

自分達が達成できそうな目標を定めて、

それを実行し、達成したうえで

次の目標を作る。

 

 

この繰り返しで

ゴールまでいくほうが

最終的にはうまくいきます!

 

 

 

回り道のようで

時間はかかりますが、

この方法のほうが確実です!

 

 

ダウンロード

 

 

時間がかかる分

蓄えられる経験や知識は

一気にまぐれでいくよりも

ゴールの時に差がでます。

 

 

 

 

目的(達成したいゴール)にいくには・・・

 

 

まずはできること(短期目標)を

設定し、達成したら新たな目標を作る!

 

これを繰り返すこと!

 

 

 

ご参考までに

 


 

社員10人からの
会社の人と資金の問題を解決する、
唯一の社会保険労務士!

 

HPリニューアルしました!

 

矢印上下

 

会社の「仕組みづくり」にご興味がある方はこちらもどうぞ!

 


お問い合わせ

会社名 福井社労士事務所
住所 〒910-0017
福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

カテゴリー

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930