会社の人間関係を変えて売上アップを実現する組織改善研究所

セールスを学ぶよりもビジネスモデルを創るよりも、まず最初に必要なのが「ビジョン」です!

100年続く会社づくりに

挑戦し続ける方法

Vol.1544

 

チームビルディング×人事制度×経営数字の

「3つの仕組み」で100年続く

企業創りに挑戦し続ける!

 

炎の組織づくりコンサルタントの初瀬川です。

 

 

 

先日は

ブログの師匠の板坂裕治郎さんが開催する

異端児エリート大学校に参加してきました。

 

 

 

このエリート大学校は

1年間のプログラムで

今回は主にセールスについての内容でした。

 

 

 

商品・サービスを売るためには

ただやみくもに話していても

お客さんに買ってもらうことはできません。

 

 

 

特に

商品・サービスが高額になればなるほど

買ってもらうことが難しくなります。

 

 

 

例え

お客さんとの信頼関係があったとしても

自分が思う適正価格で買ってもらうためには

セールスが必ず必要になります。

 

 

 

そして

セールスには

「型」があるんです。

 

 

 

セールスの型を

知っているかどうかで

結果は全く変わります。

 

 

 

なので

商売をしている以上

セールスの型というのは

誰しもに必要があるものです。

 

 

 

ただ・・・・・

 

 

セールスというのは

商品・サービスを買ってもらうための

いうなれば手法やツールです。

 

 

 

手法やツールだけあっても

 

 

その先に自分はどうなりたいのか?

 

 

自分の周りの人たちは

どうなっているのか?

 

 

 

こういったものが

イメージできていること。

 

 

 

大事なのはここです!

 

 

 

少し言葉を変えると

 

 

大事なのは「ビジョン」です!

 

 

 

 

自分はどうなりたいのか?

 

 

 

どこにいきたいのか?

 

 

 

将来の自分の姿が

イメージできているからこそ

そこにいくためのビジネスモデルが決まり、

そのモデルを実践していくための

手法やツールが活きてきます。

 

 

 

ビジョンが決まっていないのに

いくら手法やツールを手に入れても

多分うまく活かせないでしょう。

 

 

 

なぜなら

ビジョンは「ゴール」だからです。

 

 

 

航海に例えるなら

目的地(ゴール)が決まっていないのに

良い船と最高のクルーで航海にでても

海の中で彷徨うだけです。

 

 

言っている私も

実はビジョンが

ブレブレになっていますあせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

 

数年後、

どうなっていたいのか・・・・?

 

 

 

特に

世の中がこういう状況に

なってしまったこともあり、

自分の数年後の状態を決めきれずにいます。

 

 

 

 

 

だから

今のままでは

どんなことを学んでも

絵に書いた餅に終わりそうな感じなんですよね・・・・・

 

 

 

 

ちょっと

悩み相談っぽくなってしまいましたが、

 

 

 

今回の勉強会に参加して

まず自分に必要なことは

 

 

 

将来のビジョンを決めること!

 

 

 

このことがよくわかりました。

 

 

 

 

ホント、

ビジョンを早く決めないとな・・・・・

 

 

 

 

ご参考までに


お問い合わせ

会社名 福井社労士事務所
住所 〒910-0017
福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

カテゴリー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30