会社の人間関係を変えて売上アップを実現する組織改善研究所

時間と余裕がほしいのなら、8割を捨てるというのはどうでしょうか?

人間関係と

ビジネスモデルに

革新を生みだす方法  Vol.713

 

 

 

福井で唯一

人間関係とビジネスモデルに

革新を生み出す

社会保険労務士!

 

 

 

このブログをメルマガでも

お伝えしています。

矢印上下

「場当たり経営から脱却する」組織づくりの方法

メルマガ登録はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

人不足で

困っています・・・・

 

 

どの企業でも

よく聞く話です。

 

 

 

採用活動をしても

人が取れない・・・・

 

 

 

人の採用って

今の世の中、

ものすごく難しいんです。

 

 

 

本当に

人を採用したかったら、

 

 

欲しい人物像を明確にする。

 

自社のHPに採用ページを作る。

もしくは

採用専用のページを作る。

 

ハローワークの

求人票の書き方を工夫する。

 

採用のコピーライティングを

考える。

 

自社の強み

(応募者からみた強み)を

分析して、打ち出す。

 

採用のプロジェクトチームを作る。

 

等々・・・

 

 

採用を本気で考えるなら

ここまでしないと

いけない!

 

 

採用は戦争です!

 

 

クライアントを

獲得するより難しいし

お金をかけないといけない

ということを理解しないと

いけないんです。

 

 

 

こんな話をすると

 

うちには

そんな余力も時間もお金もないよ~

 

 

言う方もいらっしゃるでしょう。

 

 

 

そこで

人不足の問題を

今ある状態で解消する方法が

あります。

 

 

 

 

それは・・・・・

 

 

 

 

仕事を減らすこと!

 

 

 

 

 

こんな状態になっている

かな~と思いますが・・・・

 

 

 

 

でも

間違っていません。

 

 

 

 

仕事を減らすんです。

 

 

 

 

そうすれば

今いる人員でも

仕事が回せるようになります。

 

 

 

もちろん

ただ減らすのではないです。

 

 

 

 

会社の売上の20%を占めている

仕事を捨てるということです。

 

 

 

パレートの法則という

法則があります。

 

 

 

 

世の中にあるものは

なんでも

2:8に分かれている。

 

 

 

売上も同じです。

 

 

 

全体の売上の80%を

占めているのは、

全体の顧客の20%部分の

お客さんです。

 

 

 

これは

分析してみると

わかりますが、この結果になります。

 

 

 

新しい人を

待っていても

いつはいってくるか

わからないわけです。

 

 

 

であれば、

今の状況でできることを

やるしかない!

 

 

 

つまり

人不足で人がいなくて

業務がパンパンになることで

起きる問題の数々。

 

 

 

なら

業務を減らせばいいんです。

 

 

 

パレートの法則を使い、

売上の20%を締める

顧客の80%を捨てる・・・

 

 

そして

残った顧客の20%に

集中する。

 

 

 

選択と集中することで

売上ダウンは

最小限に抑えることができます。

 

 

 

さらに

集中することで

さらに価値ある仕事が

見えてくるはずです。

 

 

時間もできるようになります。

 

 

 

とはいえ・・・・・

 

 

 

そんなこと

簡単にいうけどね・・・・

 

 

と思う人もいるでしょう。

 

 

確かに

簡単に言っているかも

しれません。

 

 

 

でもですよ・・・・

 

 

 

人不足での問題を

人がきてから待ってたんでは

遅いんです。

 

 

 

なら

思い切って決める!

 

 

 

まずは決める!ことです。

 

 

 

決めて実践して

うまくかなければ

また考えて決める!

 

 

 

何が正解かは

やってみないと

わかりません。

 

 

でも

経営者であれば

 

決める!

 

ことを

選択しないといけない時が

必ずあります。

 

 

 

決めて動くことで

新たな展開がうまれます。

 

 

だから

決めることが重要なんです。

 

 

 

人不足を

人が来ないといって

人が来るまで耐えて待ちますか?

 

 

それとも

 

 

思い切って

今できることを

考えて、決めて、

行動しますか?

 

 

 

どちらの選択も

決めるのは経営者自身です。

 

 

 

ご参考までに

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

人間関係と

ビジネスモデルに

革新を生みだす社会保険労務士!

 

矢印上下

 

社の「仕組みづくり」にご興味がある方はこちらもどうぞ

 

 

 

このブログをメルマガでも

お伝えしています。

ご興味のある方は

下記リンクよりご登録ください!

矢印上下

「場当たり経営から脱却する」組織づくりの方法

メルマガ登録はこちらから

 

 

 

 


お問い合わせ

会社名 福井社労士事務所
住所 〒910-0017
福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

カテゴリー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829