会社の人間関係を変えて売上アップを実現する方法

知識をつけたければ、同じ内容の本を3冊読めばいい!

人間関係を変えて

売上を上げる方法   Vol.1010

 

 

チームビルディングで

人間関係を変えて売上を上げる!

組織づくりコンサルタントの

初瀬川です。

 

 

同じ内容の本を

何冊も読むメリットとは?

 

 

今日は

そんな話です。

 

 

前回のブログで

今、「嫌われる勇気」を

読んでいるとお伝えいたしました。

 

 

ブームから

4年ぐらいたっているそうです。

 

 

ドラマにも

なってましたね。

 

 

 

 

この本

読み進めていくうちに

いろんなことが自分の中に

はいってきました。

 

 

それは

今まで違う本で読んだことや

他で学んだことを

再度学んでいるような感覚です。

 

 

なんというか

点だったものが線になる

感覚とでもいいましょうか。

 

 

 

新しいことを知る時には

同じ内容の本を3冊買って

読めばいい。

 

 

以前

誰かにそう教えてもらった

ことがあります。

 

 

誰だったか

忘れましたが・・・・たらーっ (汗)

 

 

 

自分にまったく

知識がないものだとしても

同じ内容、似た内容の本を

3冊読めば、そこそこの知識は

手に入ります。

 

 

 

書いた人の経験や考え方で

多少の違いはあるものの

基本とする内容は同じです。

 

 

本は

身近で様々なことを

学ぶことができる。

 

いわば

「先生」です。

 

 

しかも

1冊1000円ぐらいから

購入することができる。

 

 

本を

活用しないことは

とてももったいないことだと

思います。

 

 

 

本なんか読まんわ~

 

 

という人も

大勢いると思いますが、

本から得られるものは

本当に大きいです。

 

 

なにせ

本には基本的な内容

 

 

その人の経験が

加算されているんです。

 

 

 

本を読むことで

著者の経験を

疑似体験することができるわけです。

 

 

 

 

 

 

 

例えるなら

ヴァーチャル体験できる感じです。

 

 

 

もしその時に

似たような事が

自分の身の回りで

起きているのだとすれば・・・

 

疑似体験することで

これから自分がどう考え、

行動していけばいいのか?

 

 

簡単にヒントを

もらうことができます。

 

 

 

さらにいうなら

本を出す人は多くの自己投資を

したうえで本を書いています。

 

 

 

お金と時間です。

 

 

 

 

著者が

数百万~数千万かけて得た知識

何百時間~何千時間かけた知識

 

 

これを

たった数千円で

手に入れることができる。

 

 

 

こう考えると

これほどありがたいものは

ないでしょう。

 

 

 

ちょっと

本題からずれちゃいましたが、

 

 

 

同じ内容の本を

3冊読めば、そこそこの知識は

身に付きます。

 

 

 

それは

数をこなすことで

点が線になっていくからです。

 

 

 

 

知識を身につけたければ

同じ内容の本を3冊読む!

 

 

 

ご参考までに

 

 

 


お問い合わせ

会社名 福井社労士事務所
住所 〒910-0017
福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

カテゴリー

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930