会社の人間関係を変えて売上アップを実現する方法

「相手の立場にたつ」ために必要なことは・・・・?

人間関係を変えて

売上を上げる方法   Vol.989

 

 

チームビルディングで

人間関係を変えて売上を上げる!

組織づくりコンサルタントの

初瀬川です。

 

 

 

体験しないと

「相手の立場にたつ」ことは

難しい・・・・

 

今日は

そんな話です。

 

 

今日は日曜日。

 

天気もいいし、

子供達と一緒に

スキージャム勝山に行ってきました。

 

 

 

 

スキージャム勝山は

冬は北陸、関西では有名な

西日本最大級のスキー場です。

 

 

 

冬以外の季節は、

子供向けの遊具や

家族向けのイベントを

多くやっています。

 

 

私の家からは

1時間かからないぐらいで着くので

ちょくちょくいきます。

 

 

さて、

今日はうちの妻が用事があって

いませんでした。

 

 

なので

私一人で

5歳と2歳の娘を連れて

遊びに出かけてきましたが

 

 

 

1日がっつり

自分一人で子供をみることって

あまりないので

なかなかに大変でしたねあせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

普段、

妻や自分たちの母親に

子供をみてもらっていますが、

その立場になると大変さが

わかりますね。

 

 

 

 

相手の立場に

たつためには?

 

 

相手の立場にたって

コミュニケーションを行う。

 

 

 

相手との

信頼関係を深めていくうえで

大切なことです。

 

 

だけど

実際に相手の立場にたって考えるのは

頭でわかっていても

なかなかに難しいもんです。

 

 

 

相手の立場にたって考えるために

一番よくわかるのは

自分で体験することです。

 

 

自分が相手と同じことを

体験すれば、相手の大変さが

身に染みてわかりますから。

 

 

自分で体験する!

 

 

これが一つです。

 

 

だけど

自分で体験できないこともあります。

 

 

その場合は、

相手に直接聴くことです。

 

 

聴くことでも

わかることはたくさんあります。

 

 

体験できないことは

相手に聴くことでしかわかりません。

 

 

 

これは

仕事でも同じです。

 

 

お客さんが思っていること

 

 

社員が思っていること

 

 

関係先が思っていること

 

 

 

相手の立場になって

物事を進めていければ

一番いいですよね?

 

 

でも

そのためには

相手のことを知らないといけない。

 

 

相手のことを知るためには

直接相手に聴いてみる!

 

 

 

聴くから

相手のことがわかります。

 

 

だから

相手の立場にたって

考えることができるようになります。

 

 

 

新しい戦略を

考えるときも

まずはお客様の声を聴く

 

 

社員育成を

考えるときも

まずは社員の声を聴く

 

 

 

最初に聴くから

相手の立場にたって

物事を進めていくことができます。

 

 

 

相手の立場にたつためには

 

 

自分で体験する!

 

 

相手に直接聴く!

 

 

 

今日は休みなので

ゆる~い感じになりましたあせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

ご参考までに

 

 

 

 

 

 

 


お問い合わせ

会社名 福井社労士事務所
住所 〒910-0017
福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

カテゴリー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031