会社の人間関係を変えて売上アップを実現する方法

代替案のない意見は、ヤジと同じ・・・?

人間関係と

ビジネスモデルに

革新を生みだす方法  Vol.679

 

 

 

福井で唯一

人間関係とビジネスモデルに

革新を生み出す

社会保険労務士!

 

 

 

 

会議やミーティングになると

必ずこういう人がいます。

 

 

 

それは

 

 

否定的な意見を

発言する人です。

 

 

 

 

こういう人の

思考特性を当事務所が

推奨している効き脳診断で

見てみると・・・・

 

 

 

 

こういうパターンです。

 

 

効き脳については

こちらを参照してください。

 

 

進めるには、クッション役が必要かもしれません・・・・

 

論理・理性脳(A)と

計画・堅実脳(B)が強い人。

 

 

A 論理 理性脳とは?

 

データを分析

客観的事実を好む

 

 

B 計画 堅実脳とは?

 

手順 プロセス

一貫性のある行動をとる

 

 

 

 

特に

論理・理性脳の

数値が高い人は

まずは否定的な部分から

入っていきます。

 

 

 

無意識に

頭の中で分析しているのでしょう。

 

 

 

これが本当にいいのか?

 

 

どこか

おかしいところはないか?

 

 

 

こんな感じで

思考を回し始めます。

 

 

 

なぜ

これがわかるかといいますと

私も、論理・理性脳(A)の

思考パターンの数値が高いからです。

 

 

 

 

ちなみに

これが私の効き脳です。

 

 

 

ただ、

Aの効き脳が高い人だけが

否定的な意見を言うのではなく、

立場によっては

意見をいわないといけない

人もいるでしょう。

 

 

 

 

とはいえ、

否定的な意見を言われた側と

しては、正直いい気持ちには

ならないでしょう。

 

 

 

なぜなら

自分が必死で考えたものを

部外者から指摘されるのです。

 

 

 

確かに

本当に間違っているかも

しれませんが・・・・

 

 

それでも

ムッとするのでは

ないでしょうか?

 

 

 

否定的な意見は

言葉を変えるとヤジと

似たような感じです。

 

 

 

じゃあ、

どうすればすんなり

受け入れることができるか?

 

 

ということなんですが、

 

 

 

意見を言う時は

代替案と一緒に!

 

 

 

これなら

ヤジにはなりません。

 

 

 

否定だけされるから

ムッとくるんです。

 

 

 

人は

他人にあれこれと

言われたくない生き物です。

 

 

でも

意見と一緒に

変わりに

 

こんなやり方がある!

 

 

こんな考え方がある!

 

 

というような

代替案をセットで

意見を言ってもらう。

 

 

 

これであれば

言われた側も

ムッとはくるかもしれませんが

 

 

意見もらえたから

まあ、いいか~

 

 

相手の意見を

受け入れやすくなります。

 

 

 

発言する側も

代替案とセットということであれば

 

どうすれば

この案の内容がよくなるのか?

 

これを

考えるようになります。

 

 

 

自分だけじゃない

他者の意見もとりれて

より良いものにするのは

 

最終的には

その組織が

さらによくなるためのものです。

 

 

 

であれば、

否定だけじゃなく

自分の意見も言うことで

よりいいものが

できあがります。

 

 

 

 

でも・・・・

なかなか代替案と一緒に

意見なんてでてこないんです・・・・

 

 

 

こういう場合も

あると思います。

 

 

 

そんな場合は、

 

会議のルールとして

 

 

意見を言う時は

代替案もセットで発言する!

 

 

こう定めてみては

いかがでしょうか?

 

 

 

代替案と言っても

難しく考えなくても

 

自分はこうしたい!

 

こうだと思う!

 

 

こんな意見でもOKです。

 

 

 

否定的な意見だけで

終了しないようにするだけです。

 

 

 

それだけでも

話を聞いている人に

どう伝わっているかが

わかるし、何気ない意見からも

意外なヒントが見つかることが

あります。

 

 

 

意見が飛び交えば

会議もより活発になります。

 

 

 

意見を言う時は

代替案とセットで発言する!

 

 

 

 

ご参考までに

 

 

 

人間関係と

ビジネスモデルに

革新を生みだす社会保険労務士!

 

矢印上下

 

会社の「仕組みづくり」にご興味がある方はこちらもどうぞ

 

 


お問い合わせ

会社名 福井社労士事務所
住所 〒910-0017
福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

カテゴリー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031