会社の人間関係を変えて売上アップを実現する方法

決めた後にちゃんと振り返りの時間とってます?

人間関係と

ビジネスモデルに

革新を生みだす方法  Vol.388

 

 

 

人間関係とビジネスモデルに

革新を生みだす!

福井で唯一の社会保険労務士

初瀬川です。

 

 

 

昨日書いたブログの続きです。

 

 

 

組織が変わるステップの

第1ステップとして、

 

 

物事に
適切に取り組んでいるか?

 

 

 

これを
簡単にすると

 

 

コツコツ地道にやっているか?

 

 

行動 → 結果 

 

 

だと書きました。

 

 

 

新しく物事を

始める時、

 

やることを
決めるところまでは
できるのですが・・・

 

 

問題はその後です!

 

 

 

それを
コツコツ継続できているか?

 

 

 

これを
確認していないことが
多いです。

 

 

 

なぜ確認できないのか?

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

 

それは

形にしていないからです。

 

 

行動 → 結果 を

見える化していないから
後から検証ができない。

 

 

 

見える化?

 

 

 

これ

難しく考えなくていいです。

 

 

 

例えば、

エクセルなどで

 

毎日ちゃんとやっているか?

 

 

各人ごとの

チェックリストを作る

 

 

そのチェックリストに

毎日チェックをつける。

 

 

 

これだけでOKです。

 

 

これを

メンバー全員が見える位置に

張り出す。

 

もしくは

 

クラウド等で見れるようにし、

毎日チェックをつけるルールを

もうける。

 

 

 

毎日やっているか?

 

 

 

これ見れば

一目瞭然です。

 

 

たったこれだけの

ことなんですが、

こういったことをやるのと

やらないのとでは

継続することに大きな差が

でてきます。

 

 

 

 

見えていると

 

あの人頑張ってるな~

 

私も頑張らないと!

 

やば!

サボってしまった・・・

明日はやらないと!

 

 

こんな感情も生まれます。

 

 

そして

チェックがつかない人には

なんでチェックがつかないのか?

 

どうすれば

チェックをつけれるように

なるのか?

 

 

 

上司としては

個別面談もできます。

 

 

 

継続するって

こういうことです。

 

 

 

何か見える形で

示すことで、みんなの

意識がそこに向かいます。

 

 

 

できてる人もわかるし、

 

できていない人も

見えてきます。

 

 

そして

できていない人には

 

 

どうしたらできるようになる?

 

 

これを聞くことで

社内間で

コミュニケーションも

生まれます!

 

 

 

あ、

ここは決して

「なぜできないの?」といった

聞き方はNGですよ~NG

 

 

 

どうやったらできるのか?

 

 

 

決してできないことを

責めないこと。

 

 

 

これが

プラスの場を生み、

継続するパワーを生みます!

 

 

images

 

たったA41枚に

見える化するだけでも

効果は絶大です!

 

 

 

継続するためには

最初は多少強制でも

仕方ありません。

 

 

 

まずは

できることを

見える化する!

 

 

 

これが

物事に適切に取り組んでいるか?

 

 

組織が成果をだす

まずは第1ステップの

やり方の一つです。

 

 

 

ご参考までに

 

 

 

 

人間関係と

ビジネスモデルに

革新を生みだす!

福井で唯一の社会保険労務士

 

矢印上下

 

会社の「仕組みづくり」にご興味がある方はこちらもどうぞ!

 

 


お問い合わせ

会社名 福井社労士事務所
住所 〒910-0017
福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

カテゴリー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930