会社の人間関係を変えて売上アップを実現する方法

「苦手」なことは無理してでもやったほうがいいのでしょうか・・・?

人間関係を変えて

売上を上げる方法   Vol.1082

 

 

チームビルディングで

人間関係を変えて売上を上げる!

組織づくりコンサルタントの

初瀬川です。

 

 

 

 

 

今日は

今年1発目の自主開催セミナーを

開催させていただきました。

 

 

 

 

おかげさまで

多くの方にご参加いただきました。

 

 

 

この内容でのセミナーは

7回目になります。

 

 

 

7回もやれば

内容も若干変えています。

 

 

少しでも

お客様に伝わりやすいように・・・・・

 

 

こう思いながら

毎回すこしづつ

資料や話す内容もブラッシュアップしています。

 

 

 

さて、

セミナー後に

こんな質問をいただきました。

 

 

 

 

dummy

私の苦手なところを

上司に期待されているんですけど、

どうすればいいんでしょうか?

 

 

 

 

 

苦手だということは

自分でもわかっていたみたいですが、

今回のセミナーで診断した「効き脳」を見て、

改めて「苦手」だと認識したそうです。

 

 

 

苦手なことを

上司から期待されている・・・・・

 

 

 

 

こういう状態って

言われた本人の気持ちを考えてみると

どうでしょうか・・・・?

 

 

上司に期待されているから

苦手だけどやってやろうじゃないか!

 

 

と思える人もいれば、

 

 

 

他のことは頑張れるけど

それはちょっと・・・・

 

 

と思う人もいるでしょう。

 

 

 

こんな時は、

 

やれそう!楽しそう!と

思える方法を考えてみるといいです。

 

 

 

本人がやれる!やれそう!と

思う気持ちが一番大事です。

 

 

 

これがないと

仕事が楽しくなりませんからね。

 

 

 

 

苦手なことも

がんばるのが仕事じゃないか!

 

 

と思う人もいるでしょう。

 

 

 

確かに

それも一つの意見です。

 

 

 

苦手なことにも

取り組みたい!

頑張りたい!という人は

取り組んでいけばいいです。

 

 

 

でも・・・・

 

 

人それぞれ

置かれた環境や立場が違います。

 

 

それは

仕事だけじゃなく、

家庭の状況もあります。

 

 

さらに

自分に与えられた「時間」というものも

考えないといけません。

 

 

苦手なことをやるのは

時間もかかります。苦手なことだから

憂鬱になるでしょう。

 

 

それでも

やってほしいと思うのであれば

上司が部下に寄り添い、

とことん面倒をみる時間をとって、

すこしづつ成長をしていくことを

認めてあげる。

 

 

 

こういった「時間」を

とれるかどうかも重要になってきます。

 

 

 

すこし話が

それましたが、

 

 

人それぞれが持っている背景や

おかれた立場を考えたうえで

数ある選択肢の中から

 

 

自分がこれならいけそう!

 

 

思えるものから

取り組んでいく!

 

 

 

自分が得意だと感じることは

仕事をしていても楽しくなります。

 

 

仕事も早くなります。

 

 

楽しさは

仕事をするモチベーションを

あげていきます。

 

 

結果として

「成長」をするスピードも

早くなります。

 

 

 

得意なこと、

やれそうと思えるところから

取り組んでいくことが

本人や会社にとってもいい方向へ

向かうと私は思っています。

 

今回ご相談に来られた方にも

いくつか選択肢を考えてもらったうえで

 

 

あ!

これならいけるかも!

 

 

 

と思えるものがあったようです。

 

 

 

まずは

そこから取り組まれると

いいんじゃないかとお答えさせて

いただきました。

 

 

 

ちょっと

話は変わりますが、

 

例えば

それでも

「苦手」なことを

求められる時があれば、

 

それは

自分一人ですべて

やらないといけないことなのかどうかを

考えてみてください。

 

 

チームで仕事を

しているのであれば

「苦手」な部分は、

あなたの「苦手」が「得意」な人に

任せればうまくいくかもしれません。

 

 

社内にそういった人がいなければ

 

外部の人に頼ったり、

 

AIを導入したり、

 

もしくは「やらない」選択を

考えることもできます。

 

 

大事なのは

今ある会社のリソース

(経営資源である人、物、金等)の状況を把握し、

 

どうすれば会社と社員一人一人が

一番いい道を進んでいけるのかを

考えていくことですね。

 

 

 

ご参考までに

 

 

 


お問い合わせ

会社名 福井社労士事務所
住所 〒910-0017
福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

カテゴリー

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930