会社の人間関係を変えて売上アップを実現する組織改善研究所

Yes,Butではなく、Yes,Andで話していきましょう!

社員数10人からの
中小零細企業の社長のための
人と資金の問題を解決する方法 Vol.289

 

 

 

人財育成、組織の仕組化、資金繰りの

問題を解決する福井の社会保険労務士!

初瀬川です。

 

 

 

会社や家庭で

よくかわされている会話に

こんな会話はありませんか?

 

 

 

○○についてはわかった。

 

 

でもね・・・

 

 

しかし・・・

 

 

 

これは、

一旦は受け入れて、

その後に否定形の言葉で話をする。

 

 

 

これは

YES・BUTの話法

呼ばれています。

 

 

 

 

これでも

いいんですよ!

 

 

 

なぜなら、

YESで一旦は受け入れているから!

 

 

 

 

この会話ができている

だけでも凄いことです!

 

 

ダウンロード (1)

 

 

最初から

否定形の言葉で話す人も

大勢いますから。

 

 

images

 

 

 

ただ、

これも相手を最終的には

否定しているので

本当の意味でモチベーションを

あげることはできないでしょう。

 

 

 

 

 

だけど

実はそれよりも

もっといい方法があるんですグッド (上向き矢印)

 

 

 

 

それが

YES・ANDの話法です。

 

 

 

 

 

例えば、

 

○○はわかった。

 

 

それで・・・・

 

 

さらに・・・・

 

 

 

こんな感じです。

 

 

 

 

大事なポイントは

 

 

相手の価値観を決して

否定しないということ。

 

 

そのうえで

 

 

どうしたら

今よりもっと

よくなるだろうか?

 

 

に意識を向けます。

 

 

 

最初は難しいかもしれませんあせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

 

ただ、

意識してつかうことで

だんだんとできるように

なります。

 

 

 

 

人と話す時に

 

でも、だが、しかしを使わない!

 

 

そして

 

 

そして、さらにを使うようにする!

 

 

 

人に

行動してもらいたいのであれば、

ぜひYES・ANDを使ってみてください。

 

 

 

ご参考までに

 

 

 


 

社員10人からの
会社の人と資金の問題を解決する、
唯一の社会保険労務士!

 

HPリニューアルしました!

 

矢印上下

 

会社の「仕組みづくり」にご興味がある方はこちらもどうぞ!

 

 


お問い合わせ

会社名 福井社労士事務所
住所 〒910-0017
福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

カテゴリー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031