会社の人間関係を変えて売上アップを実現する方法

「なんかおかしい・・・」と違和感を感じた後、どうしていますか・・・・?

人間関係と

ビジネスモデルに

革新を生みだす方法  Vol.759

 

 

福井で唯一

人間関係とビジネスモデルに

革新を生み出す

社会保険労務士!

 

 

このブログをメルマガでも

お伝えしています。

矢印上下

「場当たり経営から脱却する」組織づくりの方法

メルマガ登録はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

「現実」に起きていることに

目を向けることができますか?

 

 

今週は

うちのスタッフさんと

ちょっとした口論でもめました。

 

 

私の思い込みから

発生したことが原因なんですが。

 

 

ただ、

スタッフさんが

なぜ強く発言してきたのか?

 

 

強く反発してきたのか?

 

 

これが

気になっていたので、

翌日に

スタッフさんの

考えや意見を改めて

お聞きしました。

 

 

スタッフさんが

何を考えて、どう行動していたのか?

 

 

これを

聞くことで

自分の悪い点や

今後どうしたらいいのか?

改善点が見えてきました。

 

 

自分の悪かった点を

素直に認め、謝りました。

 

 

改善点について

話すことができました。

 

 

人は

限定合理性の中で

判断をしている。

 

 

以前

限定合理性について

書いた記事です。

 

自分の中の「限定された情報」のまま進んでいくと・・・・まっているのは破滅!?かもしれません

 

無意識に判断したことは

自分の中にある前提に

基づいて判断しています。

 

 

 

自分の前提というのが、

自分の中にある限定的な情報です。

 

 

 

だから

自分の勝手な解釈や判断を

してしまいがちになります。

 

 

でも、

ゆっくり改めて

考えればわかることもあるし、

自分では気づかない事実にも

気づくことがあります。

 

 

 

今回であれば

スタッフさんは

私が依頼していた作業を

やるために、実は調べたり

いろいろ電話してくれたり

していたそうです。

 

 

そういうことに

気づくことで自分のおごりを

素直に認め、スタッフさんに

謝ることができました。

 

 

 

今起きていることを

いかに全体を俯瞰して

みることができるか?

 

 

 

 

これって

難しいんですが・・・・

 

 

 

きっと

何か違和感があるはずなんです。

 

 

 

私には

簡単に思えることも

 

どうも

スタッフはそうじゃない感じがする。

 

 

なんかおかしい・・・・

 

 

 

 

この

なんかおかしいという感覚を

 

 

自分の判断は正しいと決めつけ

そのままほっておくのか?

 

 

いやいや

なんか気になるから

確認しようと思うのか?

 

 

 

どちらで考えるかです。

 

 

もしかしたら

自分が間違った判断を

しているのかもしれません。

 

 

間違ってはいないけど

その判断を他者が受け入れることが

できない「何か」が

あるのかもしれません。

 

 

そこで

起きていることに

何か「違和感」を感じるのであれば

一度立ち止まって

ゆっくり考えてみる!

 

 

 

特に

部下をもつリーダーであれば

チーム全体を俯瞰して観ることを

求められます。

 

 

自分の中にある前提と

今起きている現実の違い

 

 

「なんかおかしい・・・」という

違和感を感じたのであれば・・・・

 

 

立ち止まって

起きている物事について

ゆっくり考えてみることで

 

自分の解釈と

部下との違いや

 

自分では気づいていない

ことに気づくことができますよ!

 

 

ご参考までに

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

3月にセミナーを開催します。

 

題して

 

人間関係が悪い状態が

あっという間に解決し、さらに

成果をだすチームを作るセミナー

 

です。

 

どうも最近

社内の雰囲気が悪い・・・・

 

陰で悪口が多い・・・・

 

部下のモチベーションが

あがらない・・・・

 

自立的に動く社員を育て

生産性をあげたい!

 

 

こんな悩みをお持ちの

経営者または幹部社員の方が

対象のセミナーです。

 

 

セミナー参加をご希望の方は

下記よりお申込みください。

 

セミナー申し込みはこちらから

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご質問等は

こちらからご連絡ください。

お問い合わせ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人間関係と

ビジネスモデルに

革新を生みだす社会保険労務士!

矢印上下

社の「仕組みづくり」にご興味がある方はこちらもどうぞ

 

 

このブログをメルマガでも

お伝えしています。

ご興味のある方は

下記リンクよりご登録ください!

矢印上下

「場当たり経営から脱却する」組織づくりの方法

メルマガ登録はこちらから

 

 

 


コメントを残す

月別記事

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930