会社の人間関係を変えて売上アップを実現する組織改善研究所

「らしさ」が採用活動のカギ・・・?

人間関係と

ビジネスモデルに

革新を生みだす方法  Vol.498

 

 

 

 

福井で唯一

人間関係とビジネスモデルに

革新を生みだす社会保険労務士!

初瀬川です。

 

 

 

 

人から選ばれるには
らしさが必要です。

 

 

 

昨日は

私が尊敬する社労士の
先生に人事評価制度の
ご相談に行っていたのですが

 

 

その中で

採用の話になりました。

 

 

 

どの会社も
人の採用では
困ってますね〜

 

 

採用の話を
先生に何気なく
話をしたのですが、

 

 

 

それは
その事業所の
「らしさ」を明確にし

伝えてないからだよ!

 

 

そう答えられました。

 

 

 

らしさ」とは?

 

つまり

 

強み」です。

 

 

 

ただ
ここでいう強みとは

応募者目線での

「強み」です。

 

 

 

応募者目線での強みとは?

 

 

 

職場の
人間関係がいいのか?

 

 

新しいことに

チャレンジできる風土があるか?

 

 

勤務している人の

平均年齢は?

 

 

働く職場はきれい?

 

 

休みは何日取れるのか?

 

 

残業はあるのか?

 

 

有給休暇はとれるのか?

 

 

社員旅行は
どこに行ってるのか?

 

 

等々・・・・

 

 

 

 

こういったことが
応募者目線で

考える自社の「強み」です。

 

 

 

 

うちの会社で
働くとこんなに
いいことがあるよ!

 

 

 

この応募者目線での

自社の強みをちゃんと

切り出ししているか?

 

 

 

ここがポイントです。

 

 

うちは

他よりも給料高いから

それが強みだよ!

 

 

 

こう思われる

人もいるでしょう。

 

 

 

でも

最近では

ワークライフバランスという

考え方が浸透してきています。

 

 

 

つまり

 

 

仕事とプライベートの両立です。

 

 

 

ここに

重きを置く人が

増えてきている中で

ただ給料高いからでは

人は応募してきません。

 

 

 

仮に

応募してきて

採用したとしても

 

本当にその人が

自社が求める人材では

ないかもしれません。

 

 

 

だから

今は給料よりも

 

 

自社にしかない

応募者目線での強み

 

 

 

これを

具体的な言葉にする!

 

 

 

そして

その強みを

 

 

しっかり伝えて

いかないといけない。

 

 

 

この伝えるというのも

ポイントですね!

 

 

 

自社の強みを
応募者に伝えるためには
どうしたら

いいのでしょうか?

 

 

 

ここからは

また次回にしますね!

 

 

 

 

人間関係と

ビジネスモデルに

革新を生みだす社会保険労務士!

 

矢印上下

 

会社の「仕組みづくり」にご興味がある方はこちらもどうぞ

 

 


お問い合わせ

会社名 福井社労士事務所
住所 〒910-0017
福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

カテゴリー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930