会社の人間関係を変えて売上アップを実現する方法

研修を成果につなげるためには?

人間関係と

ビジネスモデルに

革新を生みだす方法  Vol.383

 

 

 

人間関係とビジネスモデルに

革新を生みだす!

福井で唯一の社会保険労務士

初瀬川です。

 

 

 

 

先日

コンサルティングに

はいっている企業の

スタッフさんが

こんなことをおっしゃってました。

 

 

 

 

全員で話し合う機会が

今までなかったんだけど

こういう機会を作ることって

大事なんだと気づきました!

 

 

 

自分たちで考え

自分たちでやると

決めたことは継続できる!

 

上から

 

これやれ!

 

と言われても

続かないのは

自分たちで

決めてなかったからですね!

 

 

 

自発的に

動くって

こういうことです。

 

 

 

自分たちで気づき

自分たちでやることを

決める。

 

 

それを

どうやってやっていくかも

自分たちで決める。

 

 

これが

 

組織が変わる!

 

 

ダウンロード (1)

 

ということです。

 

 

 

人は

自分で決めないと

行動を変えれない。

 

 

 

周りの人が

その人のことを思って

伝える言葉も

結局はその言葉が自分ごとに

なるまでは気づかない

 

 

 

気づかないから

当然行動にも移せない。

 

 

結果、

変わらない。

 

 

 

 

だから

 

人材育成には

 

 

自分で考え、気づく!

 

 

このプロセスが

絶対に必要です!

 

 

 

 

これなくして

研修を受けても

何も変わりません。

 

 

 

 

そして

このことを社員に

気づいてもらうために

必要なことがあります。

 

 

 

 

それは・・・

 

 

時間です。

 

ダウンロード

 

 

 

時間?

 

 

 

ここでいう時間とは

研修時間のことでは

ないです。

 

 

 

ここでいう時間とは

 

研修後の時間

 

です。

 

 

 

研修後の時間とは、

 

 

例えば、

 

研修で

 

自分が

又は自分たちが

これからやることを決める!

 

 

 

これは

どの研修の中でも

やるんですよ!

 

 

 

問題はその後です。

 

 

 

 

研修で決めたことを

 

例えば、

2週間~1ヶ月間やってみる!

 

その後に

振り返る時間を作る。

 

 

これが

ないことが多いんです。

 

 

 

でも

この振り返りの

時間は絶対に必要です。

 

 

 

やってみて

どうだったか?

 

 

うまくいったのか?

 

 

いかなかったのか?

 

 

さらなる

気づきがあったのか?

 

 

 

これを

みんなで話し合い、共有する。

 

 

 

よく

研修で成果がでない

と嘆いている

経営者や幹部社員の

お話をお聞きしますが、

 

 

よくよく

お聞きすると

 

 

社員を研修に行かせて終わり。

 

 

というパターンが

多いんです。

 

 

 

 

そりゃ

変わりませんよ!

 

 

ダウンロード

 

 

研修を受けて

知識を学んで

きてもらった後が

最も大事なんです。

 

 

 

学んできたことを

社内に落とし込むには

 

 

例えば

 

 

やってみた結果どうだった?

 

 

どうしていけば理想に近づくのか?

 

 

こういう

振り返りの時間を作るdouble exclamation

 

 

 

これが

研修を成果につなげる

ために必要なことです。

 

 

 

研修後の

振り返りの時間を

いかに作るか?

 

 

 

ご参考までに

 

 

 

 

 

 

人間関係と

ビジネスモデルに

革新を生みだす!

福井で唯一の社会保険労務士

 

矢印上下

 

会社の「仕組みづくり」にご興味がある方はこちらもどうぞ!

 


コメントを残す

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031