会社の人間関係を変えて売上アップを実現する組織改善研究所

難しい話を「難しいまま」話していませんか・・・・?

Vol.1657(104)

 

脱!エースで4番

チームで売上アップさせる仕組み専門家

初瀬川です。

 

 

わかりやすく伝えるためには?

 

 

今日はそんな話です。

 

 

先日

中小企業同友会が開催する

若手向け研修で

研修講師として登壇させていただきました。

 

 

今回

お話するテーマは

「経営数字」です。

 

 

 

若手というと

入社して3年~5年目の方々です。

 

 

そんな若い方々に

経営の数字を理解してもらうと

いうところに

かなりのハードルがあります。

 

 

 

実は

研修内容を決めるときに

もう一つ案をだしたのですが、

(若手から考える組織づくり)

 

議論の結果、

数字の話になりました。

 

 

自分で案を2案だしておきながら

数字の話になったのは

意外でびっくりしたのですが(笑)

 

 

若手にも

経営感覚をもってほしいという

同友会にいる経営者の方々の

想いがあるのでしょうね。

 

 

 

とはいえ

いきなり会社の数字の話をしても

決算書すらみたことない若手社員、

 

いや

そもそも数字の話なんて

会社でされたことがない人達が

受講生です。

 

 

なので

まずは若手の人たちでも

知っている情報から先に伝えることで

会社の数字の話にもっていく内容で

お話させていただきました。

 

 

 

若手でも

知っている内容というと

 

自分の給与のことや

自分のお金のやりくりの話です。

 

 

 

自分が

いくら給与をもらっていて

それをどう使って

いくら貯金しているのか?

 

 

 

 

 

 

これぐらいは

知識なくても感覚でわかります。

 

 

その話をして

実際に図に書いてもらったうえで

会社の数字の話を

していきました。

 

 

理由は

会社の数字も

個人の家計のやりくりと

基本同じだからです。

 

 

なので

まずは知っている情報を整理してもらい、

そのうえで知らない情報について

理解を深めてもらうステップで伝える。

 

 

こんな感じの

図を皆さんに書いてもらいました。

 

 

でも

これをやることで

理解度が格段に変わります。

 

 

 

まだ

参加者の方々の

アンケートは見ていませんが

おそらく研修中の会話を聞いたりしていると

だいたいのことは

伝わったんじゃないかと思います。

 

 

 

難しいことを伝えるには

工夫が必要です。

 

 

 

今回のように

身近なものを例に

例え話を先に話す

 

 

もしくは

 

 

ストーリーを組み立てて

ストーリーで伝える

 

 

 

こういう工夫が必要です。

 

 

 

相手に話が伝わらない・・・・

 

 

こういうときの

理由の一つとして

 

 

相手の話が難しすぎる

 

 

というものがあります。

 

 

 

これは

集客のためのマーケティングでも

会社の中の教育のための

マネジメントでも言えることです。

 

 

 

難しい話を

難しく言うのは誰でもできます。

 

 

でも

 

 

難しい話を

わかりやすく伝えるには

伝える工夫や努力が必要になります。

 

 

 

これ

どんな仕事でも

現場ではとても必要な視点だと

私は思います。

 

 

 

今日もありがとうございました。

 


お問い合わせ

会社名 福井社労士事務所
住所 〒910-0017
福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

カテゴリー

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930