会社の人間関係を変えて売上アップを実現する組織改善研究所

自分の中の常識に縛られていると、今、現実に起きてることを見逃してしまうかもしれません・・・・

人間関係を変えて

売上を上げる方法   Vol.1381

 

 

チームビルディングで

人間関係を変えて売上を上げる!

組織づくりコンサルタントの

初瀬川です。

 

 

自分の常識は

すでに常識ではない・・・!?

 

 

今日はそんな話です。

 

 

今日、

先日ネットで購入した

スノーボードウェアが届きました。

 

 

今着ているものは

7年前に購入したもので

さすがにボロボロだったので

新たに買い替えたんですが、

 

 

このウェア、

上下セットで約14,000円です。

 

 

 

スキーやスノーボードを

そこそこやっている人なら

この値段を見た時に

 

 

 

え~

そんな安くて大丈夫・・・?

 

 

という反応を

すると思います。

 

 

上下セットで14000円という値段で

ウェアを実店舗で購入しようとすると

大手企業の店舗で販売している

オリジナルブランドですら

購入することはできません。

 

 

リサイクルショップで

中古品でなら買えるかな~という感じです。

 

 

実際に

私も最初、この会社を友人に

教えてもらった時も

そう思いました。

 

 

でも

いろいろと調べていくうちに

 

デザイン性は

今の流行りを取り入れており、

最先端のデザイン。

 

品質は

ゴアテックスほどではないですが、

冬の雪山でも大丈夫な耐水性、

国産でのチャックを用いている等、

ゲレンデで滑るのに問題ないレベル。

 

 

届くまで

少し心配でしたが、

実際に現物を見て安心しました。

 

 

ウェアを購入していた時って

上下で60,000円~70,000円で買うのが

普通でした。

 

 

やらない人からしたら

普通じゃないですよねあせあせ (飛び散る汗)

 

 

でも

これが私の中では普通でした。

 

 

あれから

どんなメーカーも

品質は落とさずに安くする方向には

なってきているんですが、

さすがにこの価格まで落とすのは

難しいでしょう。

 

 

 

なぜ

ここまで価格を落とせるのか?

 

 

それは

自社製造で

店舗をもたず、

ネットだけの販売。

 

それと

多額の広告費をかけての

広告は一切行っていないからだそうです。

 

 

通常だと

メーカー➽卸業者➽小売業者➽ユーザーで

中に様々な業者がいるので

どうしてもユーザーにいくまでに

値があがってしまうんですが、

 

今回は

メーカー➽ユーザーだから

余計なマージンをユーザー側が

支払う必要がないから

小さい企業が

この価格でも品質のいいものを

つくって売り出していける。

 

さらに

ユーザーの意見を

取り入れるようにするために

アンバサダー制度をユーザーから

募集していて、最新の流行を

逃さないようにしている。

 

 

だから

デザイン性もユーザー目線を維持し、

価格も抑えることができている。

 

 

いや~

ホント自分の中の常識って

ホント常識じゃないんだと感じますね!

 

 

数年前までは

ありえないと思っていたことが

今起きているわけです。

 

 

世の中って

本当に凄いスピードで

進んでいます。

 

 

今まで通りのやり方だけでは

通用しなくなる。

 

このことを

頭に置きながら

自分の中の常識を常に壊しつつ、

新たな取り組みを行っていけるか?

 

 

ホント

そんなことを

考えさせられます。

 

 

 

ご参考までに


お問い合わせ

会社名 福井社労士事務所
住所 〒910-0017
福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

カテゴリー

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930