会社の人間関係を変えて売上アップを実現する方法

自分と相手の価値感をうめるには・・・・?

社員数10人からの
中小零細企業の社長のための
人と資金の問題を解決する方法 Vol.255

 

人財育成、組織の仕組化、資金繰りの
問題を解決する福井の社会保険労務士!
初瀬川です。

 

本日、新しいスタッフ候補の方の
面接を行いました。

 

ここ数か月、
何人かの方々を書類選考、
面接と行ってきたのですが、
いざ採用しようと思ったら・・・

実は・・・
他のところにしようと思ってるんです。
そちらの方が条件いいので・・・・
申し訳ございません・・・

とか

社会保険に最初から入りたいのですが・・・

とか

勤務場所が家から数分以内じゃないと・・・

 

様々な理由で
採用する直前で
断られるケースが立て続けに
起こってました。

 

人を採用するのって、

こんなにも難しいんだな~

と心から実感していますふらふら

 

と同時に
今いるスタッフさんを採用できたのは
本当にラッキーだったんだなと
しみじみ思っていますたらーっ (汗)

 

 

人はそれぞれ

違う価値観を持っている!

images

今回の採用活動を通して
つくづく思いました。

 

ガツガツ働きたいという
価値を持っている人

 

家族優先で働きたいという
価値を持っている人

 

なによりも待遇に価値を
持っている人

 

こんな感じで
働くということに対しても
人はそれぞれ違う価値観を
もって、職を探しています。

 

そして
違う価値観をもった人間が集まって
仕事をしている場所が会社です。

 

様々な価値観を持った人たちが
いるからこそ、相手が何に価値を
おいて働いているのかをちゃんと
確認しておかないといけないと
思うんです。

 

何年も一緒にいるから
私のことを相手が
理解してくれているだろうと
思ったら、大間違いですあせあせ (飛び散る汗)

 

結局のところ、

自分と相手は違うんです!

だからこそ相手に「聞く」んです!

images (1)

聞くことで、
相手が何を考えていて
なぜこの行動をとっているのか?

これがわかるようになり
相手と自分の壁を乗り越えていくことが
できるようになります。

ダウンロード

自分と相手は違う!

だからこそ相手に聞く!

 

 

ご参考までに

 


 

社員10人からの

会社の人と資金の問題を解決する、唯一の社会保険労務士!

HPリニューアルしました!

矢印上下

会社の「仕組みづくり」にご興味がある方はこちらもどうぞ!


コメントを残す

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930