会社の人間関係を変えて売上アップを実現する方法

社員一丸となって会社経営していくために、「必ず必要なもの」とは・・・?

人間関係を変えて

売上を上げる方法   Vol.1227

 

 

チームビルディングで

人間関係を変えて売上を上げる!

組織づくりコンサルタントの

初瀬川です。

 

 

 

ビジョンがあると

行動が加速する・・・!?

 

 

今日はそんな話です。

 

 

 

今日は

セミナーを開催させていただきました。

 

 

セミナータイトルは

 

会社の「人間関係」を変えて

「結果」をだす組織をつくるセミナー

 

 

 

久しぶりの

自主開催セミナーでしたが、

7名の方にご参加いただけました。

 

 

 

ただ・・・・

 

 

少々

時間配分を

間違えましたあせあせ (飛び散る汗)

 

 

今回は2時間半の

セミナーだったのですが、

内容は3時間ぐらいのものに

なってしまっていたので

かなり駆け足になってしまいました。

 

 

 

この辺は

次回に活かしていこうと思います。

 

 

 

さて

今回のセミナーでは

「ゲーム」をしました。

 

 

 

仕事の現場を

振り返ることのできる

「仮想体験」できるゲームです。

 

 

 

このゲームをやると

日々仕事の現場で起きていることを

体感覚で感じることができます。

 

 

内容としては

4人ほどのグループになり、

それぞれがゲームを解くカギが

書かれたカードをもち、

その情報を共有しながら

問題を解くというものです。

 

 

カードの情報は

口頭でのみ伝えることができるので

自分から積極的に情報を伝える、

メンバーの情報を聞かないと

問題が解けない仕組みになっています。

 

 

 

ゲームの時間は

通常20分設けているのですが、

だいたい20分でとける

グループはほぼありません。

 

 

 

当然と言えば当然ですよね。

 

 

日々

一緒に仕事をしている仲間ではなく

今日のセミナーで初顔合わせした人達。

 

 

なかなか

コミュニケーションが

うまくいかないのもわかります。

 

 

 

なので

いつも少々時間を延長して

ゲームを解いてもらうのですが・・・・・

 

 

 

先ほども書いたように

今回は時間が全くなかったので

時間の延長ができませんでした。

 

 

なので

途中でゲームを解く「ヒント」を

お伝えしました。

 

 

今回お伝えしたヒントとは

ゲームを解くための「型」、

 

つまり

でてきたワードを

あてはめる「レイアウト図」のことです。

 

 

これを

お伝えした瞬間に

一気にゲームが進みました。

 

 

結果として

2グループとも

時間内に正解までたどり着くことが

できました。

 

 

 

 

ビジョンがあれば

チームの関係性が加速する

 

 

今回

私がやったのは

「型」を伝えました。

 

 

「型」を伝えたことで

こうやれば

自分達は課題が解けるという

イメージが持てたのだと思います。

 

 

そのイメージを

全員が共有することで

それぞれの情報を共有するという

流れが一気に加速しました。

 

 

 

目指すべきゴール

 

つまり

 

ビジョンが明確になったから

動き出したということです。

 

 

 

人は

一人一人

違う価値観をもっています。

 

 

 

そんな人たちを

会社の目指す方向にむけて

一丸となるためには

 

 

会社がどういうビジョンをもっているか?

 

 

将来どうなりたいのか?

 

 

これが明確になっていて

働く社員がそのビジョンを

イメージできるものになって

いないことには、一丸となることは

できません。

 

 

そして

ここでとても重要なのが

ビジョンは明確に

定まっていればいるほどいい

ということです。

 

 

 

将来どうなっているかなんて

正直誰にもわかりません。

 

 

 

だからといって

現状から考えてあまりにも

実現不可能な夢物語を

ビジョンとして描いてしまうと

下にいる社員にはイメージすることが

できません。

 

 

 

例えば

 

 

5年後、

今ある部署以外にも

プラスして○○と××いう部署を作って、

 

○○という事業を展開していて、

 

その部署には

人が何人ぐらいいて、

 

会社全体で

○○という状態になっている。

 

 

 

といった感じで

将来なりたい姿を

「数」や「人」を付け加えていくと

明確になっていき、イメージしやすくなります。

 

 

 

 

イメージができれば

そのビジョンを実現するために

今から何をやっていけばいいのか?

 

 

 

ビジョンを実現するための

行動計画も明確になっていきます。

 

 

 

行動計画が明確になれば

実際の行動も明確になります。

 

 

 

当然、

結果にもつながっていきます。

 

 

 

 

ビジョンが明確で

社員がイメージできるものであれば

組織は動き出す!

 

 

 

ご参考までに

 

 

 

 


お問い合わせ

会社名 福井社労士事務所
住所 〒910-0017
福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

カテゴリー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031