0776-97-5635  営業時間/【平日】9:00~19:00

成長支援制度

成長支援制度

成長支援制度は、一般的に人事制度の中で「評価制度」と呼ばれている部分に当たります。しかし、評価制度とは似て非なるものです。評価制度は、社員の点数を出すことを目的としています。昇給・賞与を決めるために点数が必要だからです。そのため、「評価される」ことも「評価する」ことも嫌がられます。しかし、成長支援制度は社員の成長を支援する制度です。同じように社員の成長を点数化しますが、これは成長を確認し、次の成長に向かうためです。自分がどこまで成長しているのかがわからないままでは、次の成長を目指すこともできません。また、目指したとしても、会社の望まない方向に成長してしまう可能性もあります。そのため成長支援制度が必要なのです。これがなくては、人事制度をつくることも、動かすこともできません。

4つの特徴

評価される内容や基準が明確
社員個々に求められる期待像が明確にされ、成長シートとして、オープンにされていきます。
上司により本人にフィードバック
成長結果を本人に知らせることにより、何が高く評価され、何が低かったのかを理解してもらえる。今後どの様な努力をすれば高い評価が得られるのか、本人が目標設定できるようになります。
制度の内容が全社員に理解される
制度の仕組みや内容、評価基準が全社員に理解され、納得してもらえます。
評価結果が昇給や昇進とリンクする
評価制度が運用され、正しい評価がされていても、それが待遇に反映されなければ価値がないものになります。この成長支援制度は、待遇に直接反映されるものになっています。

人間関係とビジネスモデルに革新を生みだす!福井で唯一の社会保険労務士

福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階