0776-97-5635  営業時間/【平日】9:00~19:00

キャッシュフロー経営とは

キャッシュフロー経営とは

キャッシュフロー経営は、「現金収支を重視した経営」といった意味で多く使われています。会計上の利益だけでなくお金の流れを把握することで、実際の会社の余力を知ることができるため、早期に対策を立てやすい、といった特徴があります。

ですが、キャッシュフロー経営を自分なりに実践してみたけど、思っていたほど効果が出なかった、という経営者は少なくありません。それは、目標として立てた数字に現実味がないことが原因かもしれません。特に根拠もないまま、去年の売上の○○%増にしよう、というような決め方をしている場合は要注意です。 心から達成したいと思える数値目標にするには、数字とビジョンを結びつける必要があります。そうすることで、なぜその数値目標になっているのか、という根拠のある目標になり、行動へのエネルギーへと変わります。

ビジョンを達成するための手段

ビジョンから逆算して数値目標を設定し、お金の流れをコントロールしつつ、ビジョン実現に向かって経営すること。これこそが、当事務所が推奨するキャッシュフロー経営です。

ビジョンとお金を両立させるキャッシュフロー経営は、わかりやすい解説で多くの経営者から支持されている経営コンサルタント和仁達也先生による独自の手法で、今までに多くの実績が確認されています。

人間関係とビジネスモデルに革新を生みだす!福井で唯一の社会保険労務士

福井県福井市文京6丁目24-23 詩季店舗2階